PAGETOP

平成30年 山形県研醸会「きき酒」会 第1位の誉
2018年09月28日

「GI山形」

山形県の日本酒を世界レベルまでに引き上げた
研究・技術者集団

「山形県研醸会」

山形県研醸会は、

山形県内技術者の技術研鑚と情報交換、仲間作りを行なうため、

結束力と情報交換力に優れていた既存の杜氏組合を超えるような

技術的な中身の濃い集団を作ろうという思いから設立されました。

今年で32周年を迎えます。

会としては、全国鑑評会出品酒検討会、

研究班(酵母班、酒米班、市販酒班)による活動、

新酵母の開発、他県に類を見ない会員相互のオープンな技術交流等様々な活動により、

それぞれの蔵の独自性を創り上げ、

山形酒全体の酒質向上、底上げに大きく貢献。

全国鑑評会や市販酒コンテスト等では常に上位を占め、

産地イメージでも永年他県を圧倒し、今日の吟醸王国山形の礎を築き上げが認められ

総じて柔らかく、きれいな酒の山形酒は地理的表示GI「山形」取得に至っております。

寿虎屋酒造

 

寿虎屋酒造株式会社


この度、その研究者、杜氏、蔵人達で行う研醸会きき酒コンテスト(各蔵市販純米酒)にて第1位を頂戴致しました。恐縮です。
(勿論、目隠しで公式に習ってのきき酒方法です。)
その酒は、 
「純米吟醸 霞城寿 出羽燦々」
ご存知の方も多い純米酒大賞2017純米吟醸酒の部最高金賞受賞酒
となった日本酒です。
損得勘定一切無し。
切磋琢磨の仲間達からの評価は素直に嬉しい。
そして何より、ここでの評価は身の引き締まる思いでもあります。

これを励みに、技術研鑽に熱く取り組んでいく覚悟を新たにしているところです。

<結果>

1位・・・寿虎屋酒造株式会社 「純米吟醸 霞城寿 出羽燦々」 出羽燦々50%

 

2位・・・栄光富士   出羽の里60%

3位・・・小屋酒造   コシヒカリ55%

4位・・・大山      十水60%

5位・・・高木酒造   酒未来50%

6位・・・亀の井酒造  山田40%

 

 

寿虎屋酒造株式会社

寿虎屋酒造株式会社寿虎屋酒造株式会社寿虎屋酒造株式会社

寿虎屋酒造株式会社

寿虎屋酒造株式会社

寿虎屋酒造株式会社

 

純米吟醸 霞城寿

 

平成最後の年に「市販純米酒系では1番美味しい!」と

GI山形が認めた日本酒を皆様のお手元にいかがでしょうか?

お求めやすい価格となっています。

今季も心込めて美味しい日本酒を醸し出して参りますので

皆様、どうぞご贔屓くださいます様お願い申し上げます。

寿虎屋酒造株式会社

「日本一の芋煮会フェスティバル」開催!
2018年09月13日

山形秋の風物詩、芋煮会。

9月16日山形市馬見ヶ崎河川敷にて 「日本一の芋煮会フェスティバル」開催!

今年生まれ変わった大鍋「三代目鍋太郎」での芋煮会です!

(寿虎屋酒造では味付けに使用する日本酒を第1回目から毎年無償で提供しています。)

山形県内各地域では秋になると主に河川敷でかまどを造り芋煮会が始まります。

個人で、ご家庭で、お友達同士で、子供会で、学校行事で、会社で、町内会で、敬老会で、等々様々な形で楽しむ機会が増えてきます。

味付けも県内各地域によって異なり、牛肉を醤油味で又は豚肉を味噌味で、いや、塩味で等、各地ごとそれぞれこだわりがあります。里芋等主要具材の他、その土地で採れた、シメジ、マイタケ、松茸等のキノコ各種を入れたり、豆腐を入れたり等、進化はとどまることを知りません。

里芋を食べた後は締として残ったスープにうどんを入れて食します。スープにはカレールーを入れてカレーうどん風にして食べるのが近年の流行となっています。

風味も薪で煮炊きするので、燻製香が付き、家庭の台所で作る味とは全く異なり、何とも言えない味わい深いものとなります。

山形市日本一の芋煮会は、里芋、牛肉、こんにゃく、ネギ、を醬油で味付け、ちょうどすき焼きと共通する味付けです。ですから、日本酒をたっぷりいれると、味がまとまり、コクも増します。 山形牛、山形里芋、山形ネギ、こんにゃく、と オール山形産! GI山形の日本酒もたっぷり入っています。 一度に沢山作ると美味しいとよく言われていますが、日本一の芋煮会で作る量はギネス級! 美味しさもギネス世界記録となるでしょう。 皆様のお越しをお待ちしております。 是非食べに来てね!

                             <昨年の様子>

 

この日本酒です!霞城寿

 

 

 

                              <昨年の様子>

 

 

 

味も迫力もギネス級!そのスケールに驚くこと間違いなし!

 山形の秋を代表する一大イベント「日本一の芋煮会フェスティバル」が開催されます!

 大注目なのは、今年生まれ変わった大鍋「三代目鍋太郎」です!おニューの直径6.5mの大鍋でつくる芋煮は必食!

 里芋3トン、牛肉1.2トン、コンニャク3,500枚などを使って、愛情たっぷりの芋煮をおよそ3万人の皆さんに振舞います(#^.^#)すべて県産のウマ~イ食材なので、もちろん味もピカイチ♪

 大型重機で鍋をかき混ぜる様子はここでしか見られませんよ~!
 (※もちろん衛生面は十分配慮しているのでご心配なく♡)

 また、今回はなんと、ギネス世界記録にも挑戦!「8時間以内に最も多く振る舞われたスープ(芋煮)」でギネスに載れるか…!?

 山形の歴史的瞬間に立ち会えるかもしれませんよ\(^∀^)/
 ぜひお越しください♡

〇日程:9月16日(日)雨天決行
〇場所:山形市馬見ヶ崎川河川敷(双月橋付近)
〇時間:8時30分より整理券配布開始、9時30分より配食開始予定
※なくなり次第終了となりますので、お早めに!!

                          ~山形県Facebookより~

★詳しくはこちら
http://yamagatakanko.com/eventdetail/?data_id=2957

 

皆様のお越しをお待ちしております。

最高金賞受賞蔵の「秋あがり」をどうぞ!
2018年09月03日

山形県産酒造好適米「出羽燦々」で醸し出した

 

ひやおろし  「純米吟醸 霞城寿 出羽燦々」

 

 

夏場を越して香味が円熟し旨味がのった(熟成した、酒質が向上した)

日本酒を出荷致しました!

寿虎屋の「ひやおろし」は一味違う!

情緒あふれる日本遺産の中で造られています。

唯一無二の山形紅花文化を象徴するテロワールで出来上がった日本酒は

純米酒大賞 純米吟醸酒の部 最高金賞受賞!

GI山形の醍醐味をどうぞ!

~秋がすぎる前にぜひ季節限定の味わいをお楽しみください~

純米吟醸霞城寿・出羽燦々

純米吟醸出羽燦々

 

 

弊社「ひやおろし」をはじめ、各蔵元の「ひやおろし」をお楽しみ頂く良い機会です!

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

山形秋の風物詩、「日本一の芋煮会」。

第1回目から寿虎屋酒造では、味付けのベースとなる日本酒(金扇)を

寄贈いたしております。