PAGETOP

『皆造』と桜の開花
2021年04月07日
『皆造』をむかえると共に桜も開花して参りました。
まだまだほんの咲き始めですが、
辺りはピンク色で明るく感じられます。
春の訪れ、
気持ちを前向きにしてくれる今日この頃です。
寿虎屋酒造酒蔵では
今頃のソメイヨシノ開花から、
最後の八重桜見頃まで、
花見の期間は
ゴールデンウイーク過ぎまで続きます。
車中からの花街道、
どうぞお楽しみください。
 
 
 
 
 
 
春・酒造りを終え解禁される楽しみな食べ物
2021年03月31日

春を迎えました。

春酒が店先に並んで、

何を味わおうか楽しみな季節でもあります。

 

三百年の掟やぶり

 

昨年の秋から造りが始まり、

醪はすべて完成ですが、

搾り終えるまではまだ時間がかかります。

すべて搾り終えることを皆造と言い、

弊社でも間もなく迎えられるはこびとなりました。

 

霞城寿

 

寿虎屋酒造株式会社

 

この時期、蔵人が心待ちにしている楽しみがあります。

冬の忙しさから開放された蔵人にとって、

何が一番の楽しみかといえば・・・それは納豆

山形の郷土料理に、納豆汁、納豆餅、等

美味しいものが沢山有りますが、

造り期間中は全てNG!

 

 

納豆の枯草菌(いわゆる納豆菌)は、

バシラス(バチルス)属に属し、

芽胞(がほう)という石鹸や熱湯での殺菌が効かない殻を作ります。

きちんと手を洗ったはずなのに、

石鹸水の中で枯草菌の芽胞が繁殖し、

実験室でコンタミネーション(目的外の菌が培地などに混ざること)が発生し、

大惨事という事例も聞きます。

麹室などで納豆菌が繁殖してしまうと

なかなか殺菌ができず

酒質を大きく下げてしまうため、

造り期間中は納豆を食べないように気を付ける必要がある訳です。

造りが終わって片付けも目処がついてしまえば

納豆はOK!

白米のお供としてや、納豆餅、

イカ納豆、キムチ納豆

などは最高のご馳走です。

次の造りまでの間に、

様々な納豆料理を思いっきり楽しみたいと思います!

 

【城下町やまがた探険隊】来社
2021年02月27日
本日、【城下町やまがた探険隊】御一行様
冬山を登りきったメンバー全員が
清々しいオーラをまとって来社下さいました!
 
寿虎屋酒造
 
大岡山登山は、素晴らしい景色が
広がっていたそうです。
 

お土産にご用意しました大吟醸酒粕は
温かい汁物にしてお召し上がりください。
登山後のお疲れを
とって頂ければ幸いです。
 
 

 

本日はありがとうございました!
感謝申し上げます。
謹賀新年 2021
2021年01月06日

新年 明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございました。

本年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

寿虎屋酒造

 

年末年始休業のお知らせ
2020年12月23日

誠に勝手ながら

2020年12月31日(木)から2021年1月5日(火)までお休みを頂戴致します。

年内配送は 12月29日(火)で締め切らせていただきます。

年始配送は1月6日(水)から開始となります。

皆様おかれましては良き年末年始となります様

お祈り申し上げます。

感謝の令和2年BY 始動
2020年09月23日

令和2年BY 迎える事が出来ました。

これもひとえに皆様からのご愛顧のおかげと

心より感謝申し上げます。

 

例年抱くの感謝の想いに加え、特別な何かがこみ上げての始動となりました。

「コロナ禍」は日本酒産業を直撃し、多くの大規模なイベントの中止、

海外での感染拡大に伴う輸出とインバウンド消費の低迷、

国内の主要な市場であった飲食店への休業/自粛営業要請による消費の低下・・・と、

ネガティブな話題には事欠きません。

その様な中で

令和2年BY 始動できます事、一同、胸がいっぱいです。

 

 

令和2年BYスタートとして、

まずは何より創業以来三百年以上

脈々と続いてきた「醸造の祖神」松尾大社、御祈祷を執り行いました。

蔵人一同、誠心誠意真心を込め、感謝と敬いの気持ちをもって拝礼。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆の健康と安全、そして最高の日本酒が醸し出せますように

平安と安泰を御祈祷頂きました。

心ひとつにし、精進に励む所存でございます。

新酒出来ました際は改めてお知らせいたします。

楽しみにお待ちくださいませ。

心込めて美味しい日本酒を醸し出す事で 恩返しいたしたいと存じます。

今期もどうぞ宜しくお願い致します。

山形市Y-biz office blog掲載のお知らせ
2020年05月15日

 『山形市売り上げ増進支援センター Y-biz 』の

office blog と Facebookで

『三百年の掟やぶり』ブランドサイトをご紹介頂きました!

 

Y-biz office blog はこちらをクリック!

 

Y-biz office  Facebook はこちらをクリック!

 

 

「三百年の掟やぶり」ブランドサイトは

山形市売上増進支援センターY-bizのサポートのもと完成。

「三百年の掟やぶり」誕生のストーリー、
商品の特徴などがまとめられています。

 

 

三百年の掟やぶりブランドサイトはこちらをクリック!

三百年の掟やぶり

 

 

山形市Y-bizは予約がなかなかとれない人気のセンター。

超多忙にもかかわらず、熱心にご指導頂きました、

プロジェクトマネージャー 尾上 雄亮様

  ITアドバイザー             伊藤 絵里様

職員の皆様に

この場をお借りして深く感謝、御礼申し上げます。

婦人画報のお取り寄せ決定版2020甘酒
2020年03月12日
厳選 【婦人画報のお取り寄せ決定版2020】
 山形の極み『つや姫 色白 甘酒 2本入り』

 

ホワイトデー、間もなくです。

Dandyism・・・

上品な和甘味を ホワイトデーのプレゼントに

いかがでしょうか?

 

寿虎屋酒造特製『つや姫 色白 甘酒』を

ギフトに、手土産に、日々のお取り寄せに

ご活用いただければ幸いです。

 

 

甘酒

詳しくは画像クリック

 

【日本酒でお手軽セルフケアのご提案】
2020年02月27日

先人の知恵、昔からある生活の知恵を活用
【三百年の掟やぶり 本醸造】(アルコール度数は20度未満の19度)

使用の日本酒風呂でウイルス除去!
免疫力を高め、美肌にも効果的で知られている日本酒風呂。
万が一目や口に入ったとしても食品だから安心安全。
昔からお祓いやお清めに日本酒が使われてきた意味
今となっては科学的に解ってきたアルコール消毒の意味。
ウイルスはアルコール消毒で死滅することが解っています。

 

三百年の掟やぶり

 

日本酒の香りがちょっと苦手な方には
香り付けにお好み季節のフルーツを浮かべれば大丈夫。
気分良く入浴を楽しむ事が出来ます。
こんなご時世だから出来ることから始めるセルフケア、
プチ贅沢でささやかな幸せを。
少しでもお役に立てれば幸いです。

どうぞ日々お健やかにお過ごしください。

三百年の掟やぶり

 

三百年の掟やぶり

利き酒会(埼玉県幸手市) 
2020年02月17日

埼玉県幸手市にあります

創業以来からの『本物の味』
四季折々の食材を活かした日本料理で名高い

「大村庵・紀ノ川」様

を会場に、利き酒の会を開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

一期一会に感謝のひと時。

美味しい季節のお料理、

寿虎屋の日本酒各種に興味をもって頂き光栄でした。

皆様熱心に日本酒について学んでくださり、交流も深まる中、

「皆様からの美味しい」が益々精進への励みとなりました。

貴重なご意見誠にありがとうございました。

今後共、ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

企画・運営頂きました関係各社の皆様に深くお礼申し上げます。

 

 

 

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
月間アーカイブ
最近の投稿