PAGETOP

新発売 純米吟醸 蔵王の雪どけ
2022年04月04日
【彩溢れる山形の美味しい地酒】
 
NEW!【純米吟醸 蔵王の雪どけ】
 
1992年発売開始、吟醸酒「蔵王の雪どけ」が純米吟醸酒となって新発売。
2022年4月1日(金)から蔵出し致しました。
 
寿虎屋酒造株式会社
 
☆商品名は1992年~変わらず
上條信山派、山形市在住書道家 原田柳泉様(墨華会会長)による書。

☆ラベルデザインはコラボレーションで地域の活性化に取り組む

山形市在住 画家/壁画師 小林 舞香様が

蔵王の移り変わる景色がそれぞれ彩沸き立つようにと願いを込め

蔵王の春夏秋冬を表現。

是非、芸術家同士のコラボレーションにもご注目下さい。

寿虎屋酒造株式会社

 

守りたい!自然の原風景。
当蔵の日本酒は全量、蔵王山系伏流水天然軟水仕込み。
自然の恩恵に育まれた日本酒から
樹氷保全という形でささやかな恩返しを。

創業300有余年、山形市の老舗酒蔵「寿虎屋酒造」では

SDGs 山形蔵王樹氷の維持再生を支援。

売上の一部を山形蔵王冬の象徴の樹木、アオモリトドマツの維持、

再生事業に寄付 していきます。

 

(商品紹介)

容量 720ml 小売価格 1,998円(税込み)
アルコール度数 15度

山形県産の酒米「出羽の里」を60%まで磨き、

山形酵母と自然の力みなぎる天然軟水「蔵王の雪解け水」で醸し出した日本酒です。

純米吟醸酒独特のまろやかな旨味が特徴的で、

口に含むと甘みと酸味が調和して心地よく広がり、

喉越しにすら旨味を感じさせる余韻の長い純米吟醸酒です。

淡麗辛口、綺麗で透明感のある味わいが特徴。

冷酒から室温、お燗酒まで、お好みの様々な温度でお楽しみ頂けます。

山形蔵王の春夏秋冬を表現したラベルを愛でながら

味わいの春夏秋冬、至福の一滴を堪能下さい。

 

画家/壁画師 小林 舞香様(MAIKA KOBAYASHI)プロフィールは画像をクリック

霞城寿

霞城寿

 
 山形蔵王・樹氷ロマンに思いを馳せ、
日本酒独特の区切りではなく、
コンセプトやストーリーを楽しむ
新たな可能性を秘めた日本酒として
お楽しみ頂ければ幸いです。
ご愛顧下さいますようお願い申し上げます。
2022年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
月間アーカイブ
最近の投稿